マリアの衝撃の勝利: 「信じられない」

2015年10月12日  —  By

ニューキーから来たこの女性は仕事の後、ミリオネアになりました。これがその経緯です。

マリアはある日の仕事の後、実際に起こったときには自分の目が信じられませんでした。彼女は2ドルも使わないうちに、夢をかなえてしまったのです。「これは何かのペテンだと思いました」

オンラインカジノゲームは、お金が稼げたらいいなとリラックスがてら楽しむ方法の一つに急速になりつつあります。これはまさに、ニューキーのマリアが2年前仕事から帰ってきて、大もうけした方法です。きつい仕事の後、彼女はコンピューターにログオンしてベラ・アンド・ジョンカジノでちょっとゲームをしようと決めました。彼女は、ジャックポットが100万ドル以上になっていたスロットゲーム、ティキを選びました。

次にあげるのは、ベラ・アンド・ジョンで賞金ファンドが巨額になっているジャックポットゲームのいくつかです:
メガムーラ – 1200万ドル以上
メガムーラ ISIS – 1200万ドル以上
ホール・オブ・ゴッド – 300万ドル以上
メガフォーチュン – 200万ドル以上

たった2ドル遊んだだけ
ほんの数ドルを掛け金にして、マリアは50pのスピンで危なげなく遊んでいました。3回転したところで、マリアはミリオネアになったのです!パソコンの画面には520万ドルのジャックポットが表示されましたが、彼女は自分の目を疑いました。彼女曰く:
「3回転しただけでジャックポットが現れたのですが、無視しました。ペテンのはずだと思ったんです!誰かが明らかに私をだまそうとしているんだと。それでクリックで消して無視しました。」
マリアは自分のアカウントにお金が入っており、それがベラ・アンド・ジョンチームからのものだと確認して始めて、本当にミリオネアになったのだと確信したのです。仕事の後の数分で、彼女の人生は変わりました。しかもそれには2ドルもかからなかったのです!

ニュース:スロットのテーマ